記事一覧

ブルガリのスケルトンウォッチ

ブルガリ(BVLGARI)のウィメンズウォッチコレクション「ルチュア」より、クリスマスシーズン初となる日本限定モデルが登場。2019年11月より全国のブルガリブティック、公式ウェブサイトにて発売予定。


ウォッチコレクション「ルチュア」から展開される「ルチェア スケルトン」は、緻密さを楽しむ女性のためにデザインされた腕時計。透明のフェイス越しに覗く複雑な自動巻きムーブメントとブルガリのロゴが特徴的だ。

今回登場する「ルチェア スケルトン ビアンカ 日本限定モデル」は、純粋さと誠実さ、大人のエレガンスの象徴である“白”をメインカラーとしたウォッチ。美しいホワイトカラーとダイヤモンドに、優しさを感じるピンクゴールドを合わせた特別なモデルだ。

ステンレススティール製のケースの中には、ピンクゴールド製ベゼルのダイヤル、純白のラッカーで表現されたブランドロゴを配した。

また、ベルトを固定するラグには、ダイヤモンドをオン。上質なホワイトのアリゲーターストラップを組み合わせ、品格とともに華やぎを感じさせるデザインに仕上げている。

オデュース4℃、“ハワイのビーチ”に着想したブルートパーズのジュエリー


オデュース4℃(EAU DOUCE4℃)は、“ハワイのビーチ”に着想したピアスやネックレスを発売。華奢なチェーンに、美しい海を連想させるブルートパーズが煌めく上品な表情に仕上げている。

ディオール×ジョーダンブランド「エア ディオール」


ディオールとジョーダンブランドによる「エア ディオール」は、“AIR DIOR"のロゴが配されたプレタポルテとアクセサリーを展開するカプセルコレクション。メゾンの歴史を彩ってきた「ディオール オブリーク」柄でアップデートされた、ナイキのアイコニックなスウッシュが採用されている。なお、ジョーダンブランドがオートクチュールメゾンとコラボレーションするのは今回が初めてだ。

ルイヴィトン

ティファニー イースト ウエスト ミニ


横向きの文字盤が印象的な「ティファニー イースト ウエスト ミニ」。日本語で“東と西”と名付けられたこの時計のオリジナルが誕生したのは、1940年代のこと。

デザインの源泉となったのは、長方形の筒に置時計を収めた、携帯用の“トラベルクロック”。持ち運びできるようにと考えられた、折り畳みの小さなトラベルクロックから、この横型の個性的な意匠が生み出されました。

HW エメラルド


その名は創始者が愛したダイヤモンドのエメラルドカット(八角形のカット)が由来であり、石本来の美しさを引き出すカットハリー・ウィンストンの象徴のひとつ……。
エメラルドカットを上から見たようなイエローゴールドのケースにダイヤモンドが並ぶ様は、もはや時計でありジュエリー。ダークグレーの文字盤にも時を表す3つのダイヤが配され、12時の位置には「HW」のロゴが。さらに二重ストラップは女性の手を華奢に見せてくれる。
■1,250,000円~ / ダイヤモンド×YGケース(縦24×横17.7mm) / クォーツ